月別アーカイブ: 2015年6月

ひたすら読むエコノミクス


ひたすら読むエコノミクス

経済学の入門書のなかで,ひときわわかりやすいです。

クルーグマン ミクロ経済学は,数式を使わずことばと図で丁寧に解説された教科書です。ただし,図が多いのと,分量が多いのが難点です。そこで,この本をあわせて読むことをおすすめします。

この本は,図を使わずに(もちろん数式もありません),ことばだけで丁寧に経済学の基本を解説しています。著者も書いているとおり,これだけで十分というわけではありませんが,まずは経済学へのとっかかりとして読んでみましょう。

教科書的なミクロ経済学よりもややゲーム理論に重点が置かれていますが,きっと役に立つと思います。

経済学入門(3) 応用例: TPPについて

比較優位の考え方を用いれば,現代社会におけるあなたの生活がロビンソー・クルーソーの無人島における生活よりも物質的に豊かである理由を説明することができます。現代社会では,人々は自分が比較優位を持つ仕事に就いており,それにより交易の利益が生まれます。それに対して,無人島でロビンソー・クルーソーとはだれとも交易を行うことができません。この違いが現代社会と無人島の生活水準の差を生み出しているのです。 続きを読む